マンガ

コンテンツ鑑賞

『おませで御免! 新装版』を読みました

『おませで御免! 新装版』を読みました。 本書は、2008年6月に刊行した 御免なさい氏の初単行本『おませで御免!』の新装版。 表紙だけではなく、追加収録の『ポチ。』をはじめとして 一冊のちょうど半分くらいが作画修正を施され...
コンテンツ鑑賞

『だから神様、ボクにしか見えないちいさな恋人をください。』がすさまじかった……

御免なさい氏の『だから神様、ボクにしか見えないちいさな恋人をください。』を読みました。 ……すっ、げぇ~…… って、FF10でビサイドに流れ着いてボール蹴ったあとの ワッカみたいな感じでしみじみとつぶやいてしまいました。 後...
コンテンツ鑑賞

『ろりぼっち。』を読みました

broiler氏の『ろりぼっち。』を読みました。 ……なんだか久々に素直というか、 あまり性癖が偏りすぎていない感じの エロ漫画を読んだ気がします。ロリは一般性癖。 読んだ中では、『ぱにゅまる生配信』と 『ぱんつよりも…』...
コンテンツ鑑賞

『恋まぐわい』を読みました

しおこんぶ氏の『恋まぐわい』を読みました。 誌名に含まれる「まぐわい」という言葉が 和風を匂わせているように、一冊まるまる和服、 特に袴女子が気持ち多めという 和風シチュエーション好きが歓喜する一冊です。 と言いながら、私...
コンテンツ鑑賞

『性活週間』を読みました

みちきんぐ氏の『性活週間』を読みました。 先日『主従えくすたしー』を読んで良かったので、 ついつい……ついつい、買って、読んじゃいましたよね…… 『性活週間』には2つの柱があり、 『禁欲部』と『姉体験週間』が それぞれ...
コンテンツ鑑賞

『死なずの姫君』を読みました

モチ氏の成年マンガ『死なずの姫君』を読みました。 モチ氏の作品は以前『鬼華憮散』を読んだことがありますが、 やはり特徴的で豊富な淫語の数々に圧倒されました。 『死なずの姫君』は、表題作「死なずの姫君」の連作で 一貫しており、...
コンテンツ鑑賞

『アシコキズム』を読みました

大嘘氏の『アシコキズム』を読みました。 例によってリンク先はえっちサイト(DMM.R18)です。 氏の作品は『永遠娘 壱』の『百年熟女』が 初読だったのですが、そのときから靴下および足への 偏執的なこだわりを感じていて気になって...
コンテンツ鑑賞

『主従えくすたしー』を読みました

みちきんぐ氏の主従えくすたしーを読みました。 リンク先えっちサイト(DMM.R18)注意です。 キャラの濃い女の子が多く、テキスト量もやや多め。 お話が濃厚で、しっかりと読んで楽しめました。 一番はじめにカラーで収録されてい...
コンテンツ鑑賞

『ボコボコりんっ!』がすごかった

昨日の記事に続き、購入して読んだものについて 簡単にレビュー的なものを。今日は商業作品です。 ・少女は今日、 (雪雨こん) ・JCマニュアル (雪雨こん) ・悪戯せずにはいられない (彦馬ヒロユキ) ・ガンギメJS撮影会 (彦...
コンテンツ鑑賞

DLsite: 金髪少女とハードコア

DLsiteだったりDMMだったりで ちょこちょこーっとえっちな作品を買ってみました。 とりあえず、読んだものについて紹介していきます。 今回買ったものの傾向としては、 甘々純愛って感じの作品1点に対して、 4点の陵辱 / 調...
タイトルとURLをコピーしました