状況に対応するタスクリストを

勤務予定が予定じゃないというか。
お仕事の前提がどんどんひっくり返されて
齟齬を埋めるための対応に追われることになり、
それにより長時間残業が常態化し、疲労が蓄積し、
プライベートの計画もなし崩し的に乱されていく。
……うーん、非常によろしくない状況です。

運営方針が定まっていてチームとして機能してさえいれば
残業が発生することすら本来ありえないような気が
しないでもないですが、言っても仕方ないので置いておいて。

これだと、たっぷり時間を投入するようなタスクは
平日には組み込むことができません。
強引に組み込んだとしても、順延を余儀なくされ、
結局は週末にやることになるのですから。

必須で肝心な作業は週末にやる計画にしておき、
必須ではないがやるにこしたことはないような作業を
別に一覧化しておきます。オプショナルタスクというか。

たまたま早く帰ることができたとき
時間を少しでも有効に使うために、
普段からの準備がとても大切です。

やりたいことが尽きない以上は、
ほんの少しの空き時間でも
有効に使えた方が良いのは言うまでもありません。

脱線せず、相乗効果を発揮させるためにも
統一性のあるタスク設定が
重要になってくる……気がするんですよねー……
まだ実感はしていませんが、なんとなく。


記事をご覧頂き、ありがとうございました!
質問・意見・感想等ございましたら、気軽にお寄せください。

書いた人: 久世うりう (kuzeuriu)
お仕事のご依頼・お問い合わせは こちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました