2021年31週の日記

第31週のまとめです。

あまり活動的ではなかったかな、という気がします。

こんな記事です(目次)

システム開発

  • 第31週のシステム開発の対応は、いたって平穏でした。
    • Ruby on Rails のプロジェクト、PHP、フロントエンドのスタイル修正というかんじ。
    • Node.js+Webpack+Babel に初めて取り組んだときのコードについて、リファクタリングを行いました。当時よりもJSに対する理解が深まっていたのか、より適切なコードとして刷新できたと思います。

個人制作

  • 最近はイラスト単品を描いて公開する動きが多かったのですが、個人制作の取り組みを再開しました。
    • こちらの進行を優先するので、イラストの公開枚数は減るかも。
  • といいつつ、アークナイツのスズランちゃんも描き進めています。
    • 中旬でこういった状況なので、今月は2~3枚くらい?
    • イラストは1枚ごとに変えていこう、こだわっていこう、という感じのモチベーションが強いです。その先に、どれだけ変えようとしても変えられない、自身の芯のようなものが見えてくる気がします。

観た

けっこうがっつり映像作品観てました。

  • バットマン ビギンズ
  • ダークナイト
  • ダークナイト ライジング
  • JOKER
  • 新世紀エヴァンゲリオン (TVシリーズ)
  • EVANGELION:DEATH (TRUE)²
  • 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air / まごころを、君に
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

ダークナイト三部作は初視聴。ダークナイトのシナリオが非常に良かったです。ライジングは、ビギンズ / ダークナイト を踏まえて観ると「なにか物足りない、惜しい!」みたく感じますが、細かい部分をあまり気にせずに観ると楽しめました。

JOKERも初視聴。乱暴にまとめるなら、作品自体が悪質なジョークみたいな作品だなと感じました。
初バットマンだったダークナイトからそのままの流れで観たので「これはジョーカーじゃない!」みたいな思いが頭をもたげましたが、それはそれとしてアーサーという人間のドラマとして興味深かったです。

エヴァシリーズは、8/13(金) から Amazon Prime Video でシン・エヴァンゲリオン劇場版が配信されるので、その予習復習に。
旧劇場版は実は今回初めて観たのですが、特に『Air / まごころを、君に』はこれがないとTVシリーズは完結しないといえるくらい重要なエピソードですね……いやもう何がなんだかわかりませんけど……
ほかは再視聴で、公開順に流れで観ると(あっ新劇場版の水面赤ぁい……)とかいろいろ気づくことがありますね……一巡後というか、二周目というか、そんな感じなのかな……新劇場版……


記事をご覧頂き、ありがとうございました!
質問・意見・感想等ございましたら、気軽にお寄せください。

書いた人: 久世うりう (kuzeuriu)
お仕事のご依頼・お問い合わせは こちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました