2017冬アニメ[6]

・亜人ちゃんは語りたい
12話まで視聴。最終回。

これまでいくつか話の順序が変わっていましたが、
水着回に繋げるための構成だったのですね……!
(ちがいます)

今回の本渡さんすっごい楽しそうw

佐藤先生が日差しが強いって言ってたときに
木々の中に不自然な光がありましたが
まさか佐竹が覗いていたとは……w

京子に水に潜ること誘うときの
ひかりの顔がすっごい悪かったですね。

いい最終回だった……

・信長の忍び
25話まで視聴。
竹中半兵衛の身体の弱さが本当に、ハイタッチですら……w
甲賀忍軍がかわいそうすぎる……w

・けものフレンズ
12話まで視聴。最終回。

11話
サーバルでは歯が立たない黒セルリアンが登場。
しかし程なくして、そのセルリアンは
大きな黒セルリアンの欠片であることが判明します。
……あれっキンシコウちゃん早々に倒れてませんでした???

いやなんかもうアライさん・フェネックチームと
合流したあたりから涙が止まらないんですけれど、
黒セルリアンを追い払おうとするところの流れが
とてもいいですよね……

フェネックがアライさん諭すのも好きですが、
もう一つの羽を帽子に刺して権限付与されるところも好きですし、
サーバルちゃんを助けようとするかばんちゃんの
1話でのカバとの会話と対照しているような
泳ぐし飛ぶし走るっていう行動が素晴らしかったです。

12話
最初からクライマックスすぎるでしょ……
OP曲およびタイトルロゴとともに
フレンズが総登場するシーンずるすぎます……

平原ではのほほんとしてたライオンも本気出したりとか
攻撃力そんなにないペンギンも必死に攻撃してたりとか
とても、とても……よかった……

ダメ押しで、サーバルちゃんが
火を点けた紙飛行機で黒セルリアンの注意を逸らすという
1話を踏襲した展開が涙なしには見られなかったですね……

その後の観覧車も船出もまさかの合流も、
全部のシーンがずるかったのですが、
収まるべきところに収まってよかった……と
心の底から思えました。いいアニメでした。

・ガヴリールドロップアウト
11話まで視聴。

いつもサターニャのメロンパンを奪っていく犬。
その犬がまさかの保健所行きになりかけて
サターニャがそれを止め、飼おうとします。

それはいいんですけど。
な ぜ 北 海 道 に 行 っ た。

やさぐれたけれど、根っこはやはり
なんだかんだ優しいガヴリール。ほっこり。

C言語とJavaは一通りって、
タプリスの学習速度すごいですね。

タコパやりたい。

・Rewrite
24話まで視聴。最終回。

怒涛の展開でした。
ガイアでもガーディアンでもない、
一個人の天王寺瑚太朗として、
歌を止めるべく奔走します。

ヤスミンがヒロインすぎる……

使い魔として呼ばれた瑚太朗、
どことなく咲夜を彷彿とさせます。
……そういうことなのかな。
原作が少し気になりました。

・セイレン
12話まで視聴。最終回。

鹿の串焼きのところを手伝うくだりって
必要だったのかな……?って思ったのですが、
正一が誰に思いを伝えようとしているのか
明確に言うシーンですもんね。必須ではないけれど大切だ。

りんちゃんやっぱりるいせさんの妹なんだ!
笑うるいせさんかわいい!!

本当に清廉な、すっごい初々しい
お話を見られてよかった……

・あいまいみー ~Surgical Friends~
12話まで視聴。

雨や雪が降るなんてレベルじゃなくて
惑星が落ちてくるのはさすがに対処しきれない。

もう地球はなくなってしまったんだ……
ラストが全面的にバッドエンドなんですがそれは。

・政宗くんのリベンジ
12話まで視聴。最終回。

劇に心を打たれて雅宗を解放させようとするも、
肝心の師匠は普段のぼうっとした表情で舞台に登場。
これは無理だ……!w

雅宗の代わりに王子として登場する政宗ですが、
熱のせいもあってか、本当にキスをしてしまいます。
思惑があったとはいえ、雅宗は少しかわいそう。

……そこまではよかったのに、
最後の最後でやはり詰めが甘い政宗。
リベンジは続きますが、アニメはここで終了。

・うらら迷路帖
12話まで視聴。最終回。

スーパー占湯(と言う名の温泉宿泊施設)で合格祝い。
視聴者サービスのため、展開が原作と少しだけ異なります。

棗屋は(というか他の茶屋もおそらく)十番地にあるので、
九番占になって九番地に行くのであれば
ニナ先生と別れるのも当然のお話です。

……原作も新キャラ登場したりしてて
とても良いので、ぜひ!
そして二期を!(熱いプッシュ)

・小林さんちのメイドラゴン
12話まで視聴。

毎話同じ事を言っている気がしますが、
もうすっかり家事をこなしているトールが
ほんとにいいですねー……
オムライスいいなぁ……

節分のシーン、翔太くんもなんだかんだ
ルコアさんのことを大切に感じているんだなぁって
ほっこりとしました。

ようやく出会いのシーンが明確に描かれました。
恩があるとはいえ、律儀に人間の姿になって
お酒を飲むのがいいですよね。
あと酔ってるトールなんか新鮮でした。


記事をご覧頂き、ありがとうございました!
質問・意見・感想等ございましたら、気軽にお寄せください。

書いた人: 久世うりう (kuzeuriu)
お仕事のご依頼・お問い合わせは こちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました