携帯電話料金を見直そうとする

電話を極力使わずに

Skypeから電話へは、月額プランへの加入か
クレジットを用意すれば発信することができます。
ただし、番号非通知かつ、Skypeからの発信のみです。

電話からの発信をSkypeで着信(そしてSkypeからの番号通知)するには、
Skype番号というサービスに申し込む必要があります。
12ヶ月プランだと、割引が加わって2400円。月あたり200円。

通信方式の違いから、連絡手段としての信頼性は
電話には少し劣りそうですが、検証する気もありませんし、
そのうち技術の発展によって解消される気もしますし、
そもそも私はあまり電話を使いません。
見直して安くなるのなら見直そうかなーと思っています。

EZ WINコースをやめてSkype番号を

私はauのプランEシンプルに加入していて、
オプションでEZ WINコースを使用しています。

EZ WINコースを解約してSkype番号を申し込めば、
それだけで月あたり100円安くなります。

また、通話料を比較すると、
Skypeから日本の携帯電話へ発信する場合は10.81円/分、
日本の固定電話へ発信する場合は2.26円/分。
対して、プランEシンプルでの通話料は40円/分。

EZ WINコースを解約するとEZ WebとEメールが使えなくなりますが、
EZ Webは既にモバイルSuica定期券の更新にしか使っていません。
Eメールについては、使えなくなる以上は変更連絡が必要でしょうけれど、
これまで、キャリアメールが必要な状況はありませんでした。

……よし、乗り換えよう(即決)

いっそプリペイドサービスに?

普段使いの発着信をSkypeに置き換えるのなら、
携帯電話については、従来通りの着信と、
二段階認証用にSMSさえ使えれば問題ありません。

つまり、プランEシンプルをやめて
プリペイドサービスに切り替え、
基本使用料も削減してしまうのも一つの選択です。

プリペイドサービスで着信できるのは、
ぷりペイドカードごとに定められた"利用可能期間"の間です。

現在使っている電話はぷりペイド専用ではないため、
利用可能期間は、チャージ金額に関わらず365日間

だとすると、プリペイドサービスにして
1年に1回3000円をチャージすれば、
月あたりの維持費は743円から250円に。
……あ、劇的に変わりますね、これ。

キャリアメールは停止します

モバイルSuica定期券などとの兼ね合いで
どのみち切り替えることができなかったので
あまり真面目に検討してこなかったのですが、
携帯電話の利用プランを見直すと、かなり安くなりますね。

現状では、プランEシンプルとEZ WINで月あたり1043円。
Skype番号とプリペイドサービスを活用すると、月あたり450円。
通話料はSkypeクレジットまたはプリペイドで払えば……
ってあれ? そもそも私の使い方だと
Skype番号いらなくてプリペイドで足りる疑惑……?

とりあえずキャリアメールはいらないな、という結論になりそうなので
一斉送信の準備をしておこうと思います。


記事をご覧頂き、ありがとうございました!
質問・意見・感想等ございましたら、気軽にお寄せください。

書いた人:
久世うりう (kuzeuriu)
お仕事のご依頼・お問い合わせは こちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました