Shoujo.link

"Kawaii" links our world!!

アソビと少女に本気です。久世うりうです。理想の少女を追い求めて、イラスト・ICT/Web・シナリオなどの制作をしております。

なんとなく人となりを掴みたい方は⇒ Profile

お仕事のご相談やご意見・ご感想は⇒ Contact

Twitter pixiv

――いかなる場合においても、私たちの傍らには、少女がいた。すなわち、少女は遍在していた。すべては少女であり、少女がすべてであった。私たちは、あまりにも近くにその存在を認めていたがゆえに、確かに知覚していたはずの事実を見落としていたのだ。

音楽サークル「溝端れこーず。」さんの『かがみねせれくと!』にて、CDジャケットを担当させていただきました。

M3-2018春にて初頒布されました。YoutubeとMQubeの試聴ページを併せてご紹介いたしますね。

はじめにサンプルの音源をいただき、すべて聴いたうえでデザイン等の作業を進めてまいりました。鏡音リンと鏡音レンの「双子」というキャラクター性と声の魅力を活かして「カッコイイもカワイイもイケるんだぜ!」と複数の角度から攻められている曲集となっていて、終始楽しく作業できました。

あとは頒布に寄与できていたらとても嬉しいです。だから、聴いて! そしてみーぞさんをフォローして!! たぶん再頒布とかするから!!

COMITIA123 「いのりの、先へ」

COMITIA123のときに合同で小説本を出していて、そのときの特設ページがまだ残してあります。本の概要とおまけ小説を読めます。ページをロードしてすぐは何も表示されませんが、下にスクロールしていくと、文字がじんわりと出てくる感じになってます。

あと、私が寄稿していた作品である「またお目にかかれる日まで」を、おまけ小説と同じフォーマットでWeb上で読めるようにしてみました。軽くメンタルに余裕あるときに読んでみてネ。

『いのりの、先に。』表紙イラスト。

……しれっと「寄稿」という表現を使いましたが、参加者の小説本文以外は私のしわざです。責任問われることはないと思いますが、一応。

Copyright © 2019 · Uriu Kuze · All Rights Reserved