おおうっ……

今日の夢がちょっと萎える。



①髪の毛に吸盤がビッシリ
頭が痒くて掻いて、質感に違和感あって抜いてみたらうぞぞぞぞ。
たぶんワカメだかコンブだか食べた中にそういうのあって……インパクト強かったのかも。
あるいは、触手プレイがしたいなあという願望の現われなのかもしれない。
②蛇みたいななんか
獰猛……というほどでもないか。ほどほどに噛んでくる。
壁と天井や床とのスキマなど、いろんなところをすり抜けてくる。つーかうねうねと飛行する。
建物はやっぱりそういうスキマがあるので、どこに逃げてもヤバイ。
登場人物の中に名前を知ってるやつがいて、携帯でググったような記憶がある。
③宙返りから墜落
私達を追う奴等がいて、それが乗ってる飛行機が低空で宙返りしそのまま墜落。
ちなみに私達は駄菓子屋さんにかくまってもらったりした。
船員はたぶん1人のリーダー+3人くらいなんだろうなあ。
一人はすごくバカで豪快、けれどもなんとなく対立さえしなければ良い人っぽい。
一人は精神的に病んでいて、不安定なので上手く御することが出来れば回避可能。
もう一人は精神操作とかを得意とするらしいが、まだ会ってない。
リーダーに関しては一切が不明。
……これらは、こういう小説を書けということなのか?


記事をご覧頂き、ありがとうございました!
質問・意見・感想等ございましたら、気軽にお寄せください。

書いた人: 久世うりう (kuzeuriu)
お仕事のご依頼・お問い合わせは こちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました